Lessons

Drum lessons in English are also available.  

 

ドラムをこれから始めたいという未経験の方からプロを目指す方まで、完全マンツーマンによる個人レッスンです。ニューヨークの音楽学校でドラム講師としてたくさんの生徒さんの指導にあたってきた経験に基づき、1人1人のペースにあった丁寧なレッスンを行います。

 

【レッスン概要】

●初級者、中級者の方

プロドラマーの演奏を聴いて、力を入れていないのに大きくそして綺麗な音を出せていたり、速く叩いているのに全く疲れていないことに疑問を抱かれる方も多いと思います。実はこれには秘密があるのです。上記のようなドラムを演奏するうえで1番重要なことは、スティックが打面から自然に反発する力、つまりリバウンドをコントロールすることだと考えています。これはコツを掴めば全く難しいことではありませんが、独学では限界があります。ですので当レッスンでは、まずそのリバウンドの感覚を掴むところから始めていきます。この感覚を最初に身に付けることで、上達のスピードが圧倒的に変わってきます。

●上級者、プロ志望の方

ルーディメンツをはじめとするスティックコントロール、4ウェイインディペンデンス、ドラムソロ、初見/読譜トレーニングなど、より高いレベルに応じたレッスンを行います。テキストはニューヨークで使われているものを中心に、随時対応させて頂きます。

●場所

白金高輪/田町から徒歩10分ほどのリハーサルスタジオで行っています。

●レッスン回数 

レッスンは月2回を基本としています。ですが遠方の方や集中的に学びたいという方には月1回2時間、月1時間4回のレッスンなど柔軟に対応しておりますので、ぜひご相談下さい。

 

【ドラマー以外の方へのレッスン】

ドラム以外の楽器の方にもレッスンを受け付けています。楽器上達には個人練習だけでは限界があります。言い換えれば、できるだけたくさん人と演奏することが上達の近道とも言えます。また、違う楽器のプレイヤーからのアドバイスは、アンサンブルをしていくうえで自分と違う視点からの音楽の見方を気付かせてくれるもので、とても有意義なものです。私のレッスンでは、ドラマーと一緒に演奏することでリズム/タイム感をさらに伸ばすとともに、アンサンブル技術の向上をサポートします。
●マンツーマンの場合
スタジオで2名の個人練習という形で行います。一緒に演奏し、その都度アドバイスをしてゆきます。毎回レッスンの際にはテーマを設けますが、ご自身で課題曲または悩んでいる点などを集中的に取り組むことも可能です。
●バンドの場合
音楽ジャンル問わず、アンサンブルを目的としたセッション形式でのレッスンとなります。このレッスンの場合、レッスン時間は2時間からを基本としています。ドラマーの有無は問いません。生徒さん側にドラマーがいる場合は、交互にドラムを演奏する形となります。

 

【ドラマーのための音楽理論/作曲レッスン】

ドラマーはその楽器の特性上、音楽理論を全く理解していなくても練習/演奏することができてしまいます。しかし、1ドラマーとしてではなく1ミュージシャンとして音楽を深く理解しさらに楽しむためには、少なくとも基本的な音楽理論の習得が必要であると私は考えています。音楽理論を理解することで、ドラミングはより深みや説得力を増します。また、近年は作曲/編曲もこなすドラマーもとても増えています。ご自身でも作曲してみたいという方も多いと思われますが、理論がわからないためできないと躊躇してしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。音楽理論は難しいものではありません。そうでなければ、こんなにもたくさんの方が音楽を楽しんではいないでしょう。ドラマーでありながらコンポーザーとしても他アーティストへの曲提供などで活動している経験から、全くの基礎からでも丁寧に理論習得のサポートを致します。

 

【アメリカへ音楽留学を考えている方へのサポート】

ドラムレッスンの他にも、ニューヨークに6年間滞在し、音楽大学/大学院を卒業した経験より、今後アメリカへの音楽留学を考えている生徒さんのアドバイス、また授業などで必要な英語レッスンなどもサポートしています。ご相談下さい。

 

レッスンにご興味のある方、その他詳細につきましてはお気軽にContactフォームからご連絡下さい。